Topic

逃げない人!

こんにちは!
成田万寿美です。

仕事柄、様々な企業のご担当者様とご一緒しますが、
最近、素晴らしい女性リーダーによく出会います。

仕事が早いとか、スキルが高いだけではなく、
とても、対応が柔軟で、
「また、この方とお仕事したい!」と思ってしまいます。

先日も、そんな女性のお一人とお仕事をご一緒しました。
改めて、何が素晴らしいのか思い返してみますと・・・。

一つは、一歩先行く気遣いがある。

例えば、私が、講演の日に着る衣装の色をお伝えするだけで、
会場のバックの壁の色までホテルに問い合わせて下さったり、
事前に、会場から控え室までの時間を計って下さっていたり。

とにかく、こちらが、気がつく前に、想像以上の気遣いをして下さって、
毎回、本当に驚かされます。

人は、想像を越えるサービスや対応に感動するものですね。

 

もう一つは、どんな難題にもしなやかに立ち向かえる。

この方は、納得がいかないことには、誰に対してもとことん向かって行かれます。
かつて、私に対して無茶を言われる相手に対して、
私に代わって、言いたいことを毅然と伝えて下さる姿を見ました。
そのお陰で、私自身が怒りを現さずに済みました。

お礼を伝えると・・・

「成田さんに、良いお仕事をして頂きたいだけですから。」と、
柔らかな笑顔です。カッコイイ〜。

お陰で、いつも本当に気持ちよくお仕事をさせて頂けます。

優秀なリーダーやマネージャーは、
相手の感情もマネジメント出来る”のですね。

 

先日、その女性の上司(男性)と、3人でお食事をさせて頂く機会がありました。
感謝を伝えたあと、つい、上司の方にこんなことを聞いてしまったんです。
「部長は、部下の何を1番の評価基準にされていますか?」

即答でした!

「私が部下を評価する時に見ているのは、1点なんです。
結果ではなく、問題が起こった時に、逃げるか逃げないか!です。」

結果について、責任取るのは上司! そのようにも聴こえました。

この上司の下だから、
部下はどんな難題からも、決して逃げずにいられるのかもしれませんね^^

なるほど!たしかに!
彼女の素晴らしさは、「逃げない人!」だと納得しました。

私にはそんな素敵な上司はいませんが、時々、自分で問いかけてみようと思います。
「私は、今、逃げていないだろうか!」と。

しなやかに軽やかに、困難に立ち向かえる人で ありたいものです。

 

成田万寿美


講演・研修のお問い合わせは
こちら

ボイス・レッスンの詳細はこちら

 

 

「人を巻き込む話し方」研修をさせて頂きました!<2012.10>

認定「笑声(えごえ)®トレーナー」誕生!

関連記事

  1. 人を巻き込む話し方<基礎編>

    2012.09.14
  2. 「すみません」と言わないで!

    2012.08.02
  3. 本当の声の力!

    2012.12.27
  4. 肉声を聴きたくて!

    2012.08.24
  5. きっと声は届いている!

    2012.07.17
  6. ”人を看る”ということ!

    2012.06.29
PAGE TOP